株式会社千成屋 日本の優れた農作物を世界へ その命題に心血を注ぎ続ける 農家の生活を維持し、食の豊かさを広めていくという大義の為に

 会社概要 COMPANY PROFILE

沿革
昭和20年 食品店 千成屋を大阪市南区にナンバ本店設立
昭和21年 資本金19万5千円を以って、合資会社千成屋を同上所在地に設立
輸入洋酒、食料品、菓子類を販売
昭和23年 株式会社 千成屋に改組。資本金50万円とする。
昭和38年 資本金600万円に増資
大阪市南区黒門市場に売り場面積118.8m²のスーパーマーケット黒門店を設立
昭和48年 資本金1200万円に増資
昭和51年 黒門店を移転
売場面積198m²に増床
平成3年 黒門店330m²に増床
平成5年 小売り坪売上高、日本一になる。
平成10年 総菜配達事業スタート
平成18年 黒門店改装
平成24年 陳列指導スタート
平成26年 輸出事業スタート
概要
社名 株式会社 千成屋
TEL 06-6631-6322
FAX 06-6641-4819
E-mail info@kuromon-umaimon.com
拠点 大阪市中央区日本橋1-21-6
設立 1945年
資本金 1,500万円
役員の構成 代表 飯阪 太祐
陳列指導員
2004年 代表就任
事業内容 食品小売業、食品輸出業、飲食業
主要取引先 日本:
近畿コカ・コーラボトリング
ヤマト運輸 株式会社
ヤマサ青果 株式会社
C&C エンドウ商事
旭食品 株式会社
株式会社 シナジーリンク(Synergy link Co.,Ltd)

海外:
Maxim 美心西餅
Saint. Honore 聖安娜餅屋
従業員数 60名
売上高 20億円
取引銀行 みずほ銀行 難波支店
主要株主 代表 飯阪 太祐 (100%)

 黒門市場千成屋 INTRODUCE KUROMON-STORE

黒門市場千成屋イメージ写真

「大阪の台所」と言われる黒門市場の中心に位置し、豊富な品揃えの総合食品スーパーとして、地域で一番のストアを目指しています。

営業時間 9:00~23:00
所在地 大阪市中央区日本橋1-21-6
TEL 06-6631-6322
FAX 06-6641-4819
E-mail info@kuromon-umaimon.com

アクセス

大阪市営地下鉄・近鉄「日本橋」駅下車、10番出口より徒歩2分

 経営理念 CORPORATE PHILOSOPHY

株式会社 千成屋 外観

最小の人財で、最大の結果を得る

日本の優れた農作物を世界へ
その命題に心血を注ぎ続ける農家の生活を維持し
食の豊かさ広めていくという大義の為に